2005年04月30日

Lemon Tea

Lemon Tea

すっきりゴクゴク飲めるらしいです
アサヒのレモンティー
すごくわかりやすいネーミングというか
捻りも何もないですね
ある意味潔い
この紅茶ですがおそらくだいぶん前からあるような気がします
職場の自動販売機に地味に売られていて
何度も飲んだことあるのですが
そういや取り上げてないなと気づき採用してみました
で、特徴ですが
レモンはイタリア・シチリアのものを使用しているようです
シチリアってレモンで有名なんですね
正直知らなかったので
シチリアレモン使用と書かれていても全くピンと来ていませんでした
そして果汁を0.7%使用!
すごい中途半端!
まぁ、レモン濃すぎたらレモンティーじゃなくなるんでしょうけど
なにかこだわりがあっての0.7%なのでしょうか?

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 21:44| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 紅茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

龍泉洞の烏龍茶

龍泉洞の烏龍茶

ちょっと珍しいそうなものを手に入れました
龍泉洞とは日本三大鍾乳洞のひとつで
岩手県にあるそうです
ちなみに5/4〜5に龍泉洞祭が開催されるようです
私は東京より北に行ったことないので知りませんでしたが
なかなか広くて良さそうなところですね
行ってみたいですが岩手は遠い…

で、どうやって手に入れたかというと
桂川PA(京都)に売ってたんですね
例のさくらを見に行ったとき
なぜ売っていたのかも謎です

パッケージには「龍と龍のおいしい出会い」とか書いてます
正直意味がわかりません
それしか書いてないんですもの
龍泉洞の水とかでも使って作ってるんでしょうか?
はたまた、地名を付けただけの商品なんでしょうか?
原料は中国福建省より「色種・鉄観音・水仙」を使用しているみたいです

 

続きを読む
posted by まなぞう at 01:05| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ウーロン茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

おーいお茶 新茶

おーいお茶 新茶

続けておーいお茶です
もう新茶の季節なんですね
みずみずしい新茶を味わってください的な事が書いてあります
パッケージは宇宙をイメージしているんですかね?
なんか新鮮な感じがします
ただ、春って感じではないかもしれませんが

新茶には多くのアミノ酸が含まれているそうです
若い新芽に栄養分が集まるからだそうです
アミノ酸だけでなく
カテキンなどの含有量も多いのだとか
実は贅沢な一品ですよね

それよりも驚いたのが
伊藤園の事業規模
実は国産茶葉の20%を扱っているのだそうです
だから新茶を早く出せるのだとか
さすが老舗ですね

 

続きを読む
posted by まなぞう at 23:09| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

列車事故雑感

一連の列車事故の報道について一言

事故の原因が特定されていませんが、おおよそ人為的な事故であったとなっています
現場の前の停車駅である伊丹で40メートルオーバーランしていたという事実もあり、
若い運転士の経験不足から引き起こされた事故であるというのは間違いないと思います。
現場では今も救出・復旧作業が続けられている中、報道のたびに犠牲者も増えていっています。

今日の会社帰り駅の売店に各社の夕刊が並んでいました。その中目を引いた見出しが、
「これが若き運転士の素顔」
これを見た瞬間激しい嫌悪感を覚えました。
まるで犯罪者みたいですよね。確かに刑事責任はあると思いますが、犯罪者ではないですよね。
遺族に対する取材にしても、マスコミ各社は配慮が欠けているんではないでしょうか?
事故・事件が起こるたびに思ってしまいます。

posted by まなぞう at 22:11| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(1) | 戯れ言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

お茶犬陶器のマスコット

image/manazo-2005-04-26T11:35:44-1.jpgおーいお茶新茶に付いていました
8種類+シークレット2種類出そうです

さらに中に応募券が入っていて 5枚集めて応募すると

クリスタルお茶犬が当たるようです

これは頑張ってコンプしないと・・・
posted by まなぞう at 11:35| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | おまけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

おーいお茶 玉露

おーいお茶 玉露

金色でゴージャスな?パッケージです
玉露を前面に出してみました!って感じでしょうか?
昔からあるみたいなんですが、よくわかりません
新パッケージになったんですかね?

低温度長時間抽出でじっくりと引き出した
玉露の旨味を凝縮した一本だそうです

はい特にコメントすることは御座いません
強いて言うなら
金色のこのパッケージは目立つのですが
ちと趣味悪いのかなぁと思ったりもします
ええ、スペースを稼いでいます
だって、特に注目すべきことがないのだもの

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 23:56| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

但東リューリップ祭



但東チューリップ祭に行ってきました
100万本(公称)のチューリップが見事に植えられています
毎年チューリップでいろいろな絵をつくっているそうで
今年はキティちゃんです
残念なことに25日までだそうで
その後のチューリップがどうなるか気になってたり…

posted by まなぞう at 23:46| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

招きパンダストラップ

生茶についてました
全4種類だそうです
背の高くなったペットボトルに合うようにか
大入り袋のような袋自体も長くなってます
私がゲットしたのは千客万来でしたが
ほかには何があるんだろう?
これは集めてみようかなぁ?

posted by まなぞう at 23:18| 大阪 | Comment(3) | TrackBack(0) | おまけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

Sweecha

Sweecha

区切りの150種類目は激しくネタな感じです
しーなさんとこで見かけたので買ってきました
はちみつ入り緑茶byコカコーラです
セブンイレブン限定だそうです
まず率直に申しますと
これは6月にはもう買えなくなってるんじゃないでしょうか?
だって…緑茶にはちみつってあり得なくないですか?
がしかし、アジアを中心に諸外国では
緑茶にハチミツや砂糖を入れるのがスタンダードなんですって
じっさい、むか〜しの日記に登場したO君が香港に行ったとき
現地で売ってたペットボトルのお茶には
砂糖が入っていたらしいです
「飲んで楽しくなる新しい甘さ」
とか書いてありますが日本人にあうのか甚だ疑問であります
ただし、話の種にはなるでしょうから
一度飲んでみるにはいいかもしれません
もしかしたらおいしいかもしれないし

ってな訳で飲んでみた訳なんですが…

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 01:27| 大阪 | Comment(5) | TrackBack(5) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

健茶王

健茶王

さらに健康系ですカルピスの健茶王
食物繊維を6グラム以上/200ミリリットル含み
血糖値を抑えるんだそうです
なんだその以上ってのはというつっこみは無しの方向で
ベースは烏龍茶のようです
容器はなんか微妙な大きさです
内容量を確かめてみると400ミリリットル
初めて見る大きさかもしれません
なんで400ミリリットルかというと
一回の摂取量の目安が200ミリリットルなんだそうです
てか、書くために改めてパッケージを確認して知りました
一回の摂取量…
一気に飲んじゃったよ…
まぁ…調子悪くならなかったから良しとしますが
商品コンセプトは
食事に合うスッキリおいしい味わいだそうで…
そんなこと書いてあったら9割はスッキリしてないので
過剰な期待はイケマセン

 

続きを読む
posted by まなぞう at 01:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウーロン茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

ヘルシア烏龍茶

ヘルシア烏龍茶

健康系が続きます
花王のヘルシア烏龍茶
ヘルシア緑茶の姉妹品ですね
売れているんでしょうか?調子に乗ってるんでしょうか?
体脂肪が気になる方に売れているんでしょうね?
結構6本パックとか見かけますし…

緑茶同様茶カテキンを大量に配合しています
このカテキンが新陳代謝を活発にし
脂肪を燃焼させてくれるのだそうです
カフェインも含んでいるため
コーヒーで眠れなくなる方は注意とか書かれています
商品コンセプトとしては
緑茶が「濃く深みのある味わい」に対し
この烏龍茶は「コクと香りが調和したさっぱりとした味わい」
なんだそうで
緑茶は異常に渋かったのですが
どうなんでしょうか?


 

続きを読む
posted by まなぞう at 20:07| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(4) | ウーロン茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

健康茶

健康茶

なんとも直球なネーミングです
タケダの健康茶
しかし、製薬会社が本体だけに説得力がある気がします
健康茶といえど、他の商品とはちょっと違って
ベースが麦茶のようです
カテキンがはやったのでこの手のお茶は緑茶系が圧倒的に多いので
そこら辺もちょっと変わっていますね
ウリは特許成分「TACC」を配合していることだそうで
HPの説明によりますと
「TACC」とは、体のエネルギー収支に着目し、
タケダ独自のバランスで配合された4つの成分
[T=ビタミンB1、A=アルギニン、C=カフェイン、C=クエン酸]
を組み合わせたものです。
だそうです

お茶自体ははと麦・大麦・緑茶をベースに
7種類の素材をブレンドし、毎日スッキリ飲めるように
工夫されているそうです
確かに、渋いお茶よりは麦茶系の方が続けられるような気がしますね
肝心のお味はどうなんでしょうか?

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 01:51| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(1) | 混ぜまぜ茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

ニューシングル発売決定

6月にMr.Childrenのシングルが発売されるようです
結構CMで前から流れてた曲を含み全4曲だそうです
ずっとタイトル未定だったんだけども突然発表
しかも4曲って
なんでシングル扱いなんですかね?
てか
アルバムは当分でない?

posted by まなぞう at 23:53| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

金奨 凍頂烏龍茶

金奨 凍頂烏龍茶

2000年度国際銘茶品評会で金奨をとった
久順銘茶の凍頂烏龍茶です
スゴイです世界で金奨だそうです
凍頂烏龍茶といえば台湾でとれるブランド品
美味しさは折り紙付きです
久順銘茶と言うのは
あるメーカーのブランド名だそうです
その割には普通のスーパーで売られていたので
高級品かどうかはわかりません

googleで検索してみますと
凍頂烏龍茶で花粉症対策?
という記事がひっかかってきます
初めて聞きましたがほんとに効果あるのでしょうか?

では世界の金奨の味を確認してみたいと思います

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 23:56| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ウーロン茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

午後の紅茶 ROYAL

午後の紅茶 ROYAL

午後の紅茶の新作です
100%発酵したリーフそのものにワインの香りを
直接加えたそうです
さらに、幻の茶葉と呼ばれるほど貴重な
「ゴールデンチップ」をひとつまみ加えたそうです
私はちとひねくれているので
ひとつまみと言われても…
ほんとに微量しか配合せず味に影響してないんじゃ…
とか勘ぐってしまいますが
ほんとのところはどうなんでしょうか?

容器は生茶と同様背が高く細身ですね
でパッケージが透明で、お茶そのものの色がそのまま見えています
そこら辺に自信があるんでしょうか?
買うときに棚につっかえて取りにくいんですけどね…

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 23:49| 大阪 | Comment(4) | TrackBack(3) | 紅茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

緑茶習慣

緑茶習慣

特定保健用食品に認定されています
食物繊維(難消化性デキストリン)を含んでいるため
糖の吸収を穏やかにし、血糖値を抑える効果があるんだそうです
たしか、クロスタニンのお茶も同じようなことが
書いてあったと思います
容器はかなり小さく190ミリリットルしかありません
健康飲料として飲むには
これくらいの量が最適化もしれませんが…

クロスタニンのお茶はなんかすごく青臭くて
なんか我慢しながら飲まなきゃいけないのかな?
という印象を持ちましたが
同じコンセプトの商品を
pet茶の老舗伊藤園がどのように仕上げてきたのか
非常に興味深く飲んでみたいと思います

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 00:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

桜を求めて琵琶湖へ

先日桜を見に行こうと琵琶湖の北端海津大崎を目指しました
なんでそこかというと
昔大津市に住んでいて琵琶湖が身近だったからなんですね
今大阪にいるので結構距離があるんですが
行こうと言ってしまった手前渋々出発です
途中桂川PAで休憩をしたのですが
そこにあるしだれ桜が満開だったので一枚パシャリ
我が家のまわりも途中の淀川沿いも見事だったので
さぞかしキレイだろうなと思いつつ車を走らせたのですが…
道中どんどん桜の開花度がさがっていきます
そして3時間かけて現地に着いたのですが…
まだつぼみでした!
きっと来週末が見頃なんでしょう;;
桜は残念な結果に終わったのですが
この日はすごく天気が良く
琵琶湖岸の道を行ったためスバラシイ景色を楽しむことはできました
この時期に湖岸を走ると気持ちいいんですよね〜
で、せっかく北端まで行ったので琵琶湖一周して帰ってきましたとさ

posted by まなぞう at 23:57| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

黒々茶

黒々茶

「こくこくちゃ」と詠みます
これもご当地茶だと思います
丹波の黒豆を使用した黒豆茶です
丹波の黒豆といえば非常に有名なブランドですよね
朝霧が多く昼夜の気温差が大きい
丹波高原特有の気候が産んだ大粒の大豆で
栽培が難しいため地方品種の一種だったらしいです
しかし輸入大豆におされる中、その特異な大きさが
逆に個性となりそれがブランドとして
確立されていったようです
そして近年の黒豆ブームでさらに価値が高まったようです

肝心のお茶ですが
独自の焙煎加工技術により
おいしいお茶に仕上がりました
と書いてあります
大手にないおいしい味に仕上がっているのでしょうか?

 

続きを読む
posted by まなぞう at 01:03| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(1) | その他のお茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

おかげさまで

おかげさまでアクセス数が10000を超えたようです
去年の8月末から始めてはや9ヵ月
始めた頃には想像すらできなかった数で大変驚いています
飽き性の私がここまで続けられたのは
毎日少数ではありますが訪問してくださる方々がいてくれたからこそでアリマス
拙い文章ながら紹介したお茶の数も150に迫ろうとしており
お茶系だけでもかなりの数があるんだなと改めて驚いています
当面の目標に200エントリをかかげ頑張っていきますので
これからもよろしくおねがいします
posted by まなぞう at 20:04| 大阪 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

コカコーラ社製烏龍茶です
まだ売ってたんですね…(失礼!)
めっきり見なくなっていたのでshinoaにシフトチェンジ
したのかと思っていました…

この商品は1998.3月発売となっています
かれこれ7年ですか…息の長い商品ですね
「煌」という漢字の示すとおり
エネルギッシュで前向きな気持ちや姿勢を表しています
中国の力強くどこか神秘的パワーを感じ、
気持ちもココロも前向きに持とうとのメッセージが
込められているのだそうです

肝心のお茶ですが
中国福建省武夷山の岩地で育つ、武夷岩茶を100%使用していて
香りも後味もスッキリなため食事によく合い
毎日飲むのにもってこい
らしいです…

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 23:11| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ウーロン茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。