2005年09月30日

ようやっタイガース! キャンペーン

image/manazo-2005-09-30T13:57:18-1.JPG
ローソン限定おまけのようです
14種類+シークレット1種類だそうで
各選手のユニフォームのストラップです
ひょっとして関西限定?
posted by まなぞう at 13:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | おまけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

烏龍茶

烏龍茶

烏龍茶です
茶葉を輸入して作ってるのはよく見かけますが
表示を見ていると
どうもコレはお茶自体を輸入しているようです
茶葉を運んでくるのと
日本で淹れるより現地で淹れた方が
ある意味新鮮なんでしょうか?
よくわかりませんが…
ただ、酸化防止剤を入れないと
保たないみたですね
とすると、お茶にして輸入するのはどうかと思ったり…

キャッチコピーは
厳選上級茶葉を使用し
ベテラン茶師によってブレンドされた
本場の味をお楽しみください
とのことです

本場の味…か…

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 23:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ウーロン茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

黒麦茶

黒麦茶

ちょっと涼しくなってきて麦茶の季節をはずしてしまったのが
残念ですが…
アサヒ黒麦茶です
セブンイレブン限定らしいです
商品名からわかると思いますが
黒豆が入っています
黒豆と麦茶ってかなり相性がいいと思います

この黒麦茶は
3つのこだわり製法を用いているそうで
麦本来の香ばしさと甘みを引き出す熱風焙煎法を使用し
2種類の大麦エキスをブレンド
シッカリとお湯に浸すドリップ抽出
以上のこだわりをもって作られています
このまま黒豆をブレンドせずに
麦茶として売ったらいいのにと思いますが
コレに黒豆を加えているそうです

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 23:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

烏龍茶

烏龍茶

安曇野天然水仕立ての烏龍茶です
長野遠征の際に買ってきました
中国福建省厳選茶葉を使用しています
福建省ということは
サントリーの烏龍茶に味が近いのでしょうか?
しかしこの商品の売りは
北アルプスの水を使用していることでしょうか?

この手の水を売りにした商品を結構飲んできましたが
味はまろやかになるようですね
飛び抜けておいしいと感じたものは無かったんですが
これはどうでしょうか?

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 21:53| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ウーロン茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

泉州だんじり祭茶(緑茶)

泉州だんじり祭茶(緑茶)

だんじり祭の季節だからか
はたまた一年中販売されているのかはわかりませんが
ふらっと寄った道の駅で発見しました
厳選高級茶葉を使用しているそうです
パッケージには
だんじり祭の絵が描かれています
これ以上語れないのですが…

調べてみたところ
姉妹品として
泉州だんじり祭茶(烏龍茶)
泉州だんじり挑戦者(チャレンジャー)
泉州だんじり力水
があるそうです
チャレンジャーが何者かよくわかりませんが
どうもスポーツ飲料のようです
さすがにすごいネーミング…

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 23:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

減肥烏龍茶

減肥烏龍茶

カロリーが気になる方の和漢八種混合茶
だそうです
ハイピース社製の烏龍茶です
ボトルは同社の製品でおなじみの形状をしています
八種のお茶とは
烏龍茶・はと麦・玄米・ほうじ茶
大麦・ハブ茶・杜仲の葉・どくだみ

それぞれ高血圧予防とか脂肪分分解作用とか
効能があると言われています
さらに
越前の自然水を用いて
お茶を抽出しているそうです
なかなか贅沢なお茶なんではないでしょうか?
しかし…
これだけ混ぜて味はどうなんでしょうか…

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 21:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ウーロン茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

麦茶

麦茶

サンガリア一休茶屋ブランドの麦茶です
国産の二条大麦を使用しているそうです
二条?六条じゃないの?
と思いましたので調べたところ

大麦には二条と六条があり
普通大麦といえば六条大麦をさすのだそうです
二条大麦は主にビールの原料となる品種のようで
ビール麦とも呼ばれるそうです

ビール麦…
ビールに近い味がするのでしょうか?
六条大麦が主に食用となることから考えると
ウリの文句とならない気がしますが…
パッケージをよく見る人にとっては
逆に二条?と思い
手に取るんでしょうか?

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 22:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

風水茶

風水茶

なんていうかアレな商品名です
風水師李家幽竹さん監修の元
中身からパッケージまで飲むだけで運気を上昇させるよう
開運にこだわって作り上げた
中国ブレンド茶だそうです

中身は
烏龍茶・紅茶・黄茶・白茶・プーアル茶をブレンドしています
七色亜茶に近い存在でしょうか?
5色を五行にあてているそうです
今までありそうでなかったのかもしれません
ひょっとしたらコパグッズにあるのかもしれませんが…

また、飲む時間帯によっても
運への効果に違いがあるそうです

はぁ
失礼ですが…非常に嘘くさい…

ちなみに
今なら12種類の風水アドバイスシールが付いています

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 21:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 混ぜまぜ茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

たっぷり果物紅茶

たっぷり果物紅茶

ダイドーの新製品だそうです
以前TiHaブランドのフルーツ紅茶ミックス
取り上げましたが
また違った種類のようです
たっぷり入った果物とは
リンゴ・ブドウ・洋なしで
香り立ち豊かなセイロン紅茶にミックスしたんだそうです
砂糖は不使用で
果汁は30%とのこと
下手なジュースより果汁が入っていますね
よく見ると以前の商品はリンゴは3種類入っていたみたいですが
今回はそんな記述ありません
量が増えた分
材料を絞ったんでしょうか?

前回はまずまず美味しかったんですが
今回はどうでしょうか?

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 23:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 紅茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

茶葉の香り

茶葉の香り

ぱっと見茶来かと思いました

若干色が明るいなぁと…
よく見るとサッポロの新製品でした
「天然水仕立て玉露入り」
だそうです
もはや天然水・玉露って言われても
フーンって思うだけになってしまいましたね
商品名が「茶葉の香り」というだけあって
香りを重視した緑茶なのでしょうか?
そのことについて
パッケージでは言及していません
メーカーHPによりますと
従来の緑茶飲料には緑茶が本来持つ香りが不足しているという
消費者が多いんだそうです

香りや味わいを楽しめる商品を開発した
ということらしいです

さて香り重視の緑茶とはどんなでしょうか?

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 23:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

茶問屋のお茶

茶問屋のお茶

香りふくよか苦みすっきり
100%静岡のお茶
だそうです
なぜか手書き風フォントで書かれています

香り高く味わい深いお茶にするため
2種類の茶葉をそれぞれ最適な温度と時間で
淹れわけたそうです
ただ、どういった茶葉を使用しているかまでは
言及していません

最近のお茶は産地まで明記してますが
ちょっとでも売りになりそうなことは
書かないと生き残れない
厳しい競争があるんでしょうね

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 20:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

生緑茶

生緑茶

先日麦茶を取り上げましたが
こんどは緑茶です
特別栽培茶を使用しているらしいです
で、特別栽培茶とは
農薬・化学肥料を一切使わないもの、あるいは
一定程度削減された農作物をさします
とのこと
なんか表現が微妙ですね
もし農薬等を一切使わなかったら
有機栽培とか言ってそうなので
まったく使ってない訳じゃないんでしょうけど

商品名になっている「生緑茶」ですが
そのことについてはまったく言及されていません
何が生なんでしょうね??

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 10:05| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

烏龍茶 黄金桂

烏龍茶 黄金桂

金の烏龍茶を見なくなったなぁと思っていたら
新製品としてコレが発売されました
香りを愉しむだそうです

黄金桂とは
茶葉の抽出した液が黄金色にかがやき、
香りはキンモクセイの花のように芳しいことから
名付けられたそうです
そして中国茶葉学会により
「中国銘茶」として認定されているそうです

パッケージは
名の通り黄金です
前の金の烏龍茶のように美味しいといいんですけど…

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 23:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ウーロン茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

生茶 八女玉露入り

生茶 八女玉露入り

生茶も新作が出たようです
新ボトルになって初めての亜種ではないでしょうか?
商品名通り
九州・八女の玉露を使用しているそうです
おーいお茶が
静岡のやぶきた茶を使ってきていたので
どうかなと思っていたのですが
やはりというか
有名な茶産地である八女のお茶を使ってきましたね

パッケージは玉露の高級感をイメージしたのか
ゴールドを基調としています

今しか味わえない
限定出荷の生茶だそうですが
季節ものを使っていないのに
限定出荷ということは
コストがかかってるんですかね?

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 23:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(8) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

お茶

お茶

荒茶仕立てのお茶らしいです
狭山茶葉を100%使用し茶葉本来の素朴で深い
味わいをお楽しみいただけるそうです

で、荒茶とは
選別される前のお茶のことで
柔らかい新芽や葉、茎などがすべて含まれていて
素朴で深い味わいがあるそうです
狭山茶…
初めて聞きましたが
鎌倉時代から栽培されていて
なかなか歴史があるようです

さらに、谷川岳の名水大清水を使用し
まろやかな口当たりをも作り上げる
贅沢な一品のようです

ちなみにJR東日本エリアでしか売ってなさそうですね
このお茶…

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 22:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

ジャスミン花茶

ジャスミン花茶

ジャスミンティーが続きます
今度はコカコーラ製です
7/25に全国発売という資料を見たのですが
これも関西で見ないような…
(行動範囲が狭いだけという噂もありますが…)

茶流彩彩ブランドの一種のようです
このブランド自体廃れていってるような気がしますが
細々と続けているようです
パッケージには
中国産本格花茶の香りと書かれており
ブルーを基調とした
爽やかなデザインとなっています
各社ともこういった色遣いですね
やはりジャスミン茶=爽やかってイメージなんですかね
スーっとしますもんね

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 22:30| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャスミン茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

ジャスミン茶 Relax

ジャスミン茶 Relax

okiさんとこで取り上げていて
存在は知ってたのですが
関東限定ということで飲めずにいたんですが
川崎に行ってきてゲットしました

以前に同じサントリーでCLEARを飲みましたが
パッケージの色遣いが
ブルーからピンクに変更されています
相変わらずデザインは凝っていて好きです

パッケージには
華やかな香りはそのままに、
さらにスッキリとしたおいしさになりました
と書かれています
さらにスッキリした味にしたのに
色はピンク
なぜ、ブルー系のままにしておかなかったのだろう?

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 23:35| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(3) | ジャスミン茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。