2006年07月28日

旭山動物園どうぶつフィギュア

D1010065.jpg
おーいお茶についていました
他社のドリンクにもついています
ファミリーマート限定全5種類だそうです
ここ数年でものすごく有名になりましたよね
一度は行ってみたいです
posted by まなぞう at 14:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(10) | おまけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

リラックマミニふうりんマスコット

D1010064.jpg
伊藤園のむぎ茶に付いていました
全12種類だそうです
意外といい音が鳴ります
posted by まなぞう at 10:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おまけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

伊右衛門 濃いめ

伊右衛門 濃いめ

この夏の濃いお茶ブームはやはり伊右衛門にもきました
ネーミングは濃いめ
直球ですよね
見た目の色といいネーミングといい
おーいお茶そっくりですね

大手メーカーは
コカコーラ以外は濃い味を出してきたわけですが
去年の緑茶戦争みたいですね
大トリをかざる伊右衛門
はてさてどんな味に仕上げてきたんでしょうかね?

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 00:22| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

潤いのある毎日

潤いのある毎日

なんだか不思議なネーミングのお茶ですが
このネーミング伊藤園らしいですね
ヒアルロン酸をメインにおいているようです
ヒアルロン酸って何かというと
水分を必要とする部分に不可欠な成分ですが
2〜3週間で約50%が消耗し、年齢とともに
保有量が減少すると言われているものだそうです
それを多く摂取することで潤いのある体質にって事なんでしょうね

パッケージには和漢ブレンド茶と書かれています
漢方の考え方を取り入れているんでしょうか?
でも、材料ははと麦・黒豆・緑茶・大豆となっています
その辺どうなんでしょうね?

この材料からしておそらく
はと麦メインだと思いますが
味も麦茶風味なんでしょうか?

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 00:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 混ぜまぜ茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

奈良 やまと茶

奈良 やまと茶

久しぶりにご当地のお茶です
道の駅宇陀路大宇陀で購入しました
何かのガイドブックでわき水が汲めると聞いていったのですが
そんなものは無く…
まぁこれを見つけて良しとしましたが…

奈良と聞いてお茶のイメージはあまりありません
しかし古都ですから
それなりに歴史があるんでしょうね
当然このお茶は
奈良県産茶葉を100%使用しています

おいしさを追求したと言うより
地元PR用に作ったものなのかもしれません

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 11:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

お茶犬ミニメモ&ケース

image/manazo-2006-07-15T11:42:51-1.jpg
おーいお茶濃い味に付いていました
全18種類だそうです
とりあえず色とポーズの組み合わせで種類を増やしたいみたいですね
どーなんですかね?
しかしこのおまけ凄く実用的です
写真はケースしか映ってませんが
中に付箋紙が入ってます
いろいろ使えそうですね
posted by まなぞう at 11:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おまけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

若武者 濃い冷茶

若武者 濃い冷茶

若武者ブランドでまた濃いお茶が出ていました
ちょっと前に濃旨ってのを発売したばかりですが…
ちょっとこのリリースは驚きです

何が違うのかというと
凍結した茎茶を低温抽出することにより
渋みが残らないスッキリとした後味
これが売りらしいです
濃いけどスッキリ
今年の夏はこれがキーワードになるのかもしれません

パッケージは若武者にしては
爽やかな印象を受けます
若武者の当初のコンセプトである
切れ味抜群であるといいのですが…

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 23:25| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

白いお茶

白いお茶

私の好きな本茶房ブランドのお茶が出ていました
白いお茶
商品名通り、緑茶ではなく白茶だそうです
白牡丹と白毫銀針という茶葉を使用しているそうです

白茶(パイチャ)とは弱発酵茶の事なんですが
生産量・生産地ともに限られており
非常に貴重で
中国の歴代皇帝が好んだと言われる特別なお茶です
中でも白毫銀針はお茶の王様と呼ばれているそうです

なぜ白茶を持ってきたのかはわかりませんが
珍しいという意味では
手にとって貰えるのかもしれませんね
後は味の問題をクリアすれば
シェアを伸ばせるかも?

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 00:53| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(2) | その他のお茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

濃い生茶

濃い生茶

若武者も濃い味バージョンを出していましたが
生茶も追従するようです
昔の生茶はスッキリ味がモットーでしたから
それを考えるとアレですが
方針転換後はまぁありなんじゃないですかね

生茶らしくパッケージには濃くて甘いと書いています
具体的に玉露を多めに使用して
濃い中にも甘みを出させているそうです

パッケージは濃いめの緑
といっても鮮やかな緑が使用されています
お茶っぽい色じゃないんですがどうなんでしょうかね?

 

飲んだ感想は?
posted by まなぞう at 01:34| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。