2006年04月12日

笹とお茶

笹とお茶

最初売り場で見たとき、伊右衛門の新種かと思いました
ペットボトルの形状に特徴がありますが
それ以上にネーミングにビックリしています
キリンの笹とお茶

インパクトはありますが
美味しそうなネーミングじゃないですよね
とりあえず手にとってもらいたいそんな思いが伝わります

パッケージに笹の知恵と書いています
説明に笹の知恵でいつでもスッキリサッパリと書かれています
全くもって意味がサッパリです

写真にもありますが
赤い短冊みたいなタグが付いています
それにミニコラムみたいな感じで笹の知恵その壱が書かれていました
「熊は冬眠前にたくさんの笹を食べると言われています。」
だから?
ホントに意味不明なお茶です
果たして味はいかがでしょうか?

 


飲んだ感想
笹って食べたこと無いんですが
これは笹だっ!って味が混ざっています
うん笹の味です
何というか、竹を焼いた臭いがするというのでしょうか…
上手くいえませんが間違いなく竹(笹)の味・香りです

経験として一度飲んでみるとどうでしょうか?
きっと夏には売ってないと思うので…

No.290
メーカー………キリン
お値段………147円
購入場所……am/pm

ソフトドリンクを買うならここいわゆるソフトドリンクのお店
ブログランキングに是非

posted by まなぞう at 00:51| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

笹とお茶
Excerpt: 「笹とお茶」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ読み比べしてみてください。 =2006年4月25日収集分= *まな板(ペットボ...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/food
Tracked: 2006-04-25 22:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。