2006年07月09日

若武者 濃い冷茶

若武者 濃い冷茶

若武者ブランドでまた濃いお茶が出ていました
ちょっと前に濃旨ってのを発売したばかりですが…
ちょっとこのリリースは驚きです

何が違うのかというと
凍結した茎茶を低温抽出することにより
渋みが残らないスッキリとした後味
これが売りらしいです
濃いけどスッキリ
今年の夏はこれがキーワードになるのかもしれません

パッケージは若武者にしては
爽やかな印象を受けます
若武者の当初のコンセプトである
切れ味抜群であるといいのですが…

 


飲んだ感想
ほどよい濃さ
爽やかな濃さとはよく言ったもので
このコピーは正解
でも、後味スッキリかと言うと
そこまでスッキリなの?と、ちと疑問
濃いめのお茶と後味スッキリってのは難しいんじゃないでしょうか?
まぁ普段より濃いめ
でも伊藤園のは濃すぎって方にはいいのかも

No.310
メーカー………アサヒ
お値段………147円
購入場所……ファミリーマート

 

ソフトドリンクを買うならここいわゆるソフトドリンクのお店
ブログランキングに是非


posted by まなぞう at 23:25| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 緑茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まなぞうさん、これ、まだ私、飲んでないです!見つけなきゃ〜。
それと、伊藤園の「濃い茶」が、リニューアルして、赤い印がついてて「さらに美味しく」と書かれているんです。
お茶犬の「ポストイット」が付いてるので買ったんですが、すごく美味しくなっていました。苦くない。濃いけど苦味がダウンしてて甘みがUPしていました。お試しくださいね♪

それと、地元にしか流通していないかもなのですが
「さやま茶」というのが所沢のお茶メーカーからペットボトルで出ていて、なにか翔を採った茶葉でいれてるみたいで・・とにかくおいしいです。ダージリンの水出しみたいな香りがします。
Posted by GROWTH at 2006年07月13日 08:50
最近は、粉っぽいカテキン苦味たっぷり系よりも、オリジナル生茶、若武者、すっきり旨み系の方がいいなぁ。
ちなみに、自宅で茎茶をやや低温で時間をかけて煎れると…すっきり甘い旨み…最高…
もうそろそろ、各社、方向転換しないかなぁ…
Posted by まる at 2006年07月16日 23:32
今年はなぜか濃いお茶ブームですよね
伊右衛門も濃いお茶出すみたいですし…
世間的には売れてるんでしょうかねぇ?
Posted by まなぞう at 2006年07月17日 02:09
お茶犬付箋はゲットしましたー
こういう実用的なおまけは嬉しいですね

さやま茶ですかー
結構旅行したときに寄る道の駅は好きです
そういうところで買えるんでしょうねきっと
Posted by まなぞう at 2006年07月17日 02:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20534346

この記事へのトラックバック

濃いお茶と嬉しい便り
Excerpt: 週末は、「たまった仕事を片付けるぞ」と心に決めていた。 例えば、環境マネジメントシステム審査員資格の更新案内が4月に届き、手続きを8月末までにしなければならない。 資格更新に必須のリフレッシュコー..
Weblog: (有)ロジカル・コミュニケーションのブログ
Tracked: 2006-07-23 14:28

アサヒ 緑茶「若武者 濃い冷茶」
Excerpt: 先日の記事に続き、今日も濃いお茶シリーズ。 アサヒの「若武者 濃い冷茶」を飲ん
Weblog: ガジェットWatch
Tracked: 2006-07-26 18:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。